HOME > 給食レシピ > 鶏だしの八宝あんかけ焼きそば
給食レシピ
・ 使用商品名 / 八方だし地鶏かつお
・ メニュー提供 / ヤマキ株式会社

肉と野菜をバランスよくたっぷり使ったあんかけ焼きそば。
あんを作るスープに「八方地鶏かつお」を使用。地鶏だしに和風だしがきいており、コクがあり上品で食べやすい味に仕上がります。最後に小松菜を加えるので、彩りもよく、栄養面からみてもおすすめです。

鶏だしの八宝あんかけ焼きそば
■ジャンル:
中華
■料理区分:
主食
■季節:
通年
材質と分量
中華麺
600g
豚薄切り肉
100g
えび
70g
キャベツ
200g
にんじん
50g
しいたけ
40g
たけのこ
80g
たまねぎ
100g
小松菜
100g
サラダ油(「中華麺」と「あん用材料」の炒め油に半量ずつ使用)
26g
八方だし地鶏かつお【A】
135g
水【A】
720g
片栗粉【B】
50g
水【B】
150g
合計(仕上り全量 約2150g)
2421g

※ 約4人分

作り方
01
豚肉、キャベツは食べやすい大きさに切る。にんじん、たけのこは短冊切りにする。
02
しいたけは約5mm幅のせん切り、たまねぎは薄切りにする。
03
小松菜は下ゆでして、約4cm長さに切る。
04
フライパンにサラダ油13g(大さじ1)を熱し、小松菜以外の材料を炒める。
05
火が通ってきたら【A】を加え、ひと煮たちしたら小松菜を加えてひと混ぜする。
06
最後に【B】の水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
07
別のフライパンにサラダ油13g(大さじ1)を熱し中華麺を炒める。
08
器に(07)の中華麺を盛り付け、(06)を麺の上にかける。
ワンポイントアドバイス

水溶き片栗粉の量が多いので、ダマにならないように少量ずつ加えます。
小松菜は下ゆでしているので、あんと混ぜ合わせた後は加熱しすぎないようにして下さい。

栄養成分表(メニュー)1人分当たり
エネルギー (kcal) 561 たんぱく質 (g) 18.0 脂質 (g) 18.1
炭水化物 (g) 74.7 カルシウム (mg) 92 鉄分 (mg) 1.7
レチノール当量 (μg) 295 ビタミン B1 (mg) 0.23 ビタミン B2 (mg) 0.13
ビタミン C (mg) 34 食物繊維 (g) 5.3 食塩相当量 (g) 4.3
※ この表は、「五訂増補日本食品標準成分表」に準拠して作成しています。
アレルギー表示(商品)については、「商品企画表一覧」をご確認下さい。
栄養教諭・栄養士・調理師・調理員の皆様へ

学校給食におすすめのメニューレシピ集などをご紹介します。

おすすめ給食レシピ
  • 焼きサバのおろし煮
    詳細はこちら
  • 大根と人参のナムル
    詳細はこちら
  • カレービーフン
    詳細はこちら