HOME > 給食レシピ > いわしの南蛮漬け
給食レシピ
・ 使用商品名 / いわし天ぷら
・ メニュー提供 / 日本水産株式会社

いわし天ぷらは、片口いわしの頭と内臓を除去→臭みとり→プリフライの処理をしていますので、骨も気にならず丸ごと食べられます。
お酢には疲労回復とカルシウムを吸収する効果がありますので、野菜たっぷりの南蛮酢に漬け込んで、疲れた体に元気をあたえます。

いわしの南蛮漬け
■ジャンル:
中華
■料理区分:
主菜
■季節:
材質と分量
ニッスイ いわし天ぷら
45g
揚げ油
人参
10g
玉葱
20g
ピーマン
10g
醤油【A】
18g
砂糖【A】
9g
酢【A】
15g
水【A】
15g
合計
142g
作り方
01
人参・玉葱・ピーマンは千切りにしておく。
02
いわし天ぷらは170~180℃の油で2~3分間揚げる。
03
【A】の調味料をバットに入れ、(02)が熱いうちに(01)の野菜と共に漬け込む。
ワンポイントアドバイス

いわしは、古くから日本人の栄養源として、食生活を支えてきたなじみの深い魚です。
おなじみの「しらす干し」や「煮干し」に加工されるのもこの魚です。

栄養成分表(メニュー)1人分当たり
エネルギー (kcal) 163 たんぱく質 (g) 52.1 脂質 (g) 5.5
炭水化物 (g) 21.6 カルシウム (mg) 31 鉄分 (mg) 0.7
レチノール当量 (μg) 6.5 ビタミン B1 (mg) 0.1 ビタミン B2 (mg) 0.1
ビタミン C (mg) 10 食物繊維 (g) 1 食塩相当量 (g) 3.1
※ この表は、「五訂増補日本食品標準成分表」に準拠して作成しています。
アレルギー表示(商品)については、「商品企画表一覧」をご確認下さい。
栄養教諭・栄養士・調理師・調理員の皆様へ

学校給食におすすめのメニューレシピ集などをご紹介します。

おすすめ給食レシピ
  • 焼きサバのおろし煮
    詳細はこちら
  • 大根と人参のナムル
    詳細はこちら
  • カレービーフン
    詳細はこちら